水漏れやつまりなど水道トラブルのご相談は水道一番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

水漏れ修理・トイレ修理は水道1番館!さいたま市桜区エリアは最短30分で駆けつけます。

WEB限定キャンペーン中
【対象者】 当サイトから[トイレのつまり、水漏れ、修理]
[キッチンのつまり、水漏れ]のご依頼を頂いた方全員」
ご依頼から作業までの流れ

さいたま市桜区 R様
キッチンの混合栓を交換しました!レバー式の水道の付け根から水漏れするようになってしまい、簡単に直るかと思っていましたが、本体が古いためパッキンを交換しても水漏れが改善されませんでした。浄水器内臓でシャワーにもなる混合栓に交換ましたが、とても便利です。親切に相談に乗っていただきありがとうございました。

さいたま市桜区 O様
洗面台をリニューアルしました。子供が何かを落としてヒビを入れてしまって1年ほど放置してましたが、蛇口の水漏れが生じてきたので点検と見積もりをお願いしました。点検と見積もりは無料で行っていただき、洗面台も気に入ったものが見つかったのでとても満足です。脱衣所をリフォームしたかのようになり、歯ブラシやお化粧が楽しくなりました。


よくある質問 トイレのトラブル 排水溝のトラブル お風呂のトラブル 洗面所のトラブル キッチンのトラブル 1~5年保証付き 利用可能クレジットカード  

さいたま市桜区の水漏れトラブルなら24時間対応の水道1番館

さいたま市桜区の水道修理やトイレ修理は桜区全域対応の水道1番館にお任せ下さい。水栓の交換やトイレリフォームなども対応いたします。水道1番館では修理作業前に見積金額を提示するため、不明瞭な追加料金の請求はございませんので安心してご利用ください。

水まわりのトラブルでお困りなら水道1番館までお電話ください!

・トイレにスマホを流してしまった。
・洗面台のワンプッシュ排水栓が動かなくなった。
・蛇口をワンハンドルに交換したい。
・キッチンの排水口から悪臭が・・・
・大量のトイレットペーパーがつまった。
※上記トラブルは一例です。その他、水まわりのトラブルでお困りの際は24時間対応の水道1番館までお気軽にご連絡ください。

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから

■桜区内 町名で探す

あ行 大久保領家
か行 上大久保 / 五関
さ行 栄和 / 桜田 / 在家 / 新開 / 下大久保 / 宿 / 昭和 / 白鍬 / 神田
た行 田島 / 塚本 / 道場
な行 中島 / 西堀
ま行 町谷 / 南元宿
や行 山久保

■桜区内 主要駅で探す

  • JR東日本
 武蔵野線 : 西浦和駅

水まわりのトラブル 料金事例

■トイレの水漏れやつまりなどのトラブル
いつまでもトイレタンクに水が溜まらない ¥1,080 ~ (税込)
便器がつまって水があふれてしまった ¥4,320 ~ (税込)
手洗い管からの給水が止まらない ¥4,320 ~ (税込)
■排水口・排水管・その他のトラブル
排水管のひび割れ・破損による水漏れ 現地にてお見積り
井戸ポンプの故障・水漏れ 現地にてお見積り
給湯器の交換・廃棄処分 現地にてお見積り
■お風呂の水漏れや排水トラブル
浴槽の水が流れない・つまっている ¥4,320 ~ (税込)
シャワーホースから水漏れしている ¥4,320 ~ (税込)
シャワーの温度調整ができない 現地にてお見積り
■洗面所のトラブル
洗面所の床が水漏れしている ¥1,080 ~ (税込)
洗濯機の蛇口から水漏れしている ¥1,080 ~ (税込)
排水口のつまり ¥4,320 ~ (税込)
■キッチンのトラブル
シンクのつまり、排水口悪臭除去 ¥4,320 ~ (税込)
排水パイプ・ホースの交換 ¥6,480 ~ (税込)
食器洗機の取り付け・取り外し ¥4,320 ~ (税込)
※その他、水まわりのトラブルなら何でも対応いたしますので、下記フリーダイヤル(24時間対応)かメールフォームよりお気軽にご相談下さい。

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから

修理対応メーカー一覧

TOTO(トートー) / LIXIL(リクシル) / Panasonic(パナソニック) / Janis(ジャニス) / アサヒ衛陶 / NEPON(ネポン)
※その他メーカーも対応可能ですので、お電話にてその旨お知らせ下さい。

さいたま市桜区の主要エリア・スポットのご紹介

田島ケ原サクラソウ自生地

田島ケ原サクラソウ自生地 JR浦和駅からバスで20分程度、さくら草公園バス停下車3分ほどにある田島ケ原サクラソウ自生地は、昭和27年3月に国の特別天然記念物に指定された約4万平方メートルにも渡るサクラソウ自生地で、荒川河川敷の芝生広場を挟んで、約100万株のサクラソウが自生、日本のサクラソウはこの荒川沿岸が原産と言われています。サクラソウ(桜草)は山間や河のほとりなどの湿地に群生しており、北海道から本州、九州にも自生していますが、荒川のサクラソウは田島ケ原以外はほぼなくなってしまったので、この自生地は大変貴重な存在となっています。4月上旬から中旬にかけてピンク色の可憐な花を咲かせて見る人を楽しませてくれます。毎年4月第3土日には、さくら草公園で「さくら草まつり」が開催され、それに伴い浦和駅から公園まで臨時バスが運行されますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。


レッズランド

レッズランド 1992年の創立以来、スポーツと生活を密着させるべく構想を練っていた浦和レッズが設立した総合スポーツクラブです。荒川の河川敷にある敷地を総合運動場として開発及び利用していた東京農業大学より譲り渡され、2007年に完成しました。敷地は約14万平方メートルあり、サッカー場4面、フットサル場8面、ラグビー場1面、野球場1面、テニスコート11面の会員制総合スポーツランドとなっています。青少年向けの専門性の高いスポーツスクールを設けて少年が様々なスポーツに挑戦できるようにしたり、一方では、大人やその家族が汗を流したあとにバーベキューを楽しめるようなデイキャンプ場もあります。もちろん高齢者が生涯スポーツとして取り組めるようなプログラムもあり、地域とともにスポーツ文化を担う施設となっております。




水道1番館-さいたま市対応エリア一覧