水漏れやつまりなど水道トラブルのご相談は水道一番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

戸塚区でのトイレのつまりや水漏れなら水道修理業者「水道1番館」にお問い合わせください。最短30分で駆けつけ、迅速に対応いたします。

WEB限定キャンペーン中
【対象者】 当サイトから[トイレのつまり、水漏れ、修理]
[キッチンのつまり、水漏れ]のご依頼を頂いた方全員」
ご依頼から作業までの流れ

戸塚区舞岡町 M様
大雨の後、外の雨水桝の蓋が開いてました。配管が詰まっているのかと心配に思い、水道1番館にお願いしました。雨水浸透枡だったようですが排水できていないとのことで溝に直接つながるようにしてくださいました。

戸塚区品濃町 K様
賃貸物件で水漏れを起こしてしまい、下の部屋にも被害が出てしまいました。帰宅後に水漏れを発見して焦ってしまい不動産管理会社に電話する前に水道1番館さんに依頼しちゃったのですが、修理はもちろんとても親切にしてくださり、管理会社への連絡もスムーズにできました。ありがとうございました!


よくある質問 トイレのトラブル 排水溝のトラブル お風呂のトラブル 洗面所のトラブル キッチンのトラブル 1~5年保証付き 利用可能クレジットカード  

横浜市戸塚区の水漏れトラブルなら24時間対応の水道1番館

水漏れやトイレつまりでお困りの方は水道1番館にご依頼ください。戸塚駅、東戸塚駅を中心に修理実績豊富なスタッフが巡回車で回っております。24時間受付なので夜間の緊急トラブルにも対応いたします。修理以外にも古くなった水栓器具やウォシュレットの付け替えなど水まわりの事ならお任せください。まずはお気軽にメールフォームやお電話でお問い合わせください。

水まわりのトラブルでお困りなら水道1番館までお電話ください!

・トイレタンクに水が溜まらない・・・
・大量のトイレットペーパーがつまった
・ディスポーザーが壊れた・・・
・食洗機から水漏れが・・・
・キッチン排水口から異臭がする
※上記トラブルは一例です。その他、水まわりのトラブルでお困りの際は24時間対応の水道1番館までお気軽にご連絡ください。

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから

■戸塚区内 町名で探す

あ行 秋葉町
か行 影取町 / 柏尾町 / 上柏尾町 / 上倉田町 / 上品濃 / 上矢部町 / 川上町 / 汲沢 / 汲沢町 / 小雀町
さ行 品濃町 / 下倉田町
た行 戸塚町 / 鳥が丘
な行 名瀬町
は行 原宿 / 東俣野町 / 平戸 / 平戸町 / 深谷町
ま行 舞岡町 / 前田町 / 俣野町 / 南舞岡
や行 矢部町 / 吉田町

■戸塚区内 主要駅で探す

  • JR東日本
 東海道本線・湘南新宿ライン・上野東京ライン : 戸塚駅
 横須賀線・湘南新宿ライ : 戸塚駅 / 東戸塚駅
  • 横浜市交通局
 横浜市営地下鉄ブルーライン : 戸塚駅 / 舞岡駅

水まわりのトラブル 料金事例

■トイレの水漏れやつまりなどのトラブル
いつまでもトイレタンクに水が溜まらない ¥1,080 ~ (税込)
便器がつまって水があふれてしまった ¥4,320 ~ (税込)
手洗い管からの給水が止まらない ¥4,320 ~ (税込)
■排水口・排水管・その他のトラブル
排水管のひび割れ・破損による水漏れ 現地にてお見積り
井戸ポンプの故障・水漏れ 現地にてお見積り
給湯器の交換・廃棄処分 現地にてお見積り
■お風呂の水漏れや排水トラブル
浴槽の水が流れない・つまっている ¥4,320 ~ (税込)
シャワーホースから水漏れしている ¥4,320 ~ (税込)
シャワーの温度調整ができない 現地にてお見積り
■洗面所のトラブル
洗面所の床が水漏れしている ¥1,080 ~ (税込)
洗濯機の蛇口から水漏れしている ¥1,080 ~ (税込)
排水口のつまり ¥4,320 ~ (税込)
■キッチンのトラブル
シンクのつまり、排水口悪臭除去 ¥4,320 ~ (税込)
排水パイプ・ホースの交換 ¥6,480 ~ (税込)
食器洗機の取り付け・取り外し ¥4,320 ~ (税込)
※その他、水まわりのトラブルなら何でも対応いたしますので、下記フリーダイヤル(24時間対応)かメールフォームよりお気軽にご相談下さい。

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから

修理対応メーカー一覧

TOTO(トートー) / LIXIL(リクシル) / Panasonic(パナソニック) / Janis(ジャニス) / アサヒ衛陶 / NEPON(ネポン)
※その他メーカーも対応可能ですので、お電話にてその旨お知らせ下さい。

横浜市戸塚区の主要エリア・スポットのご紹介

舞岡公園

舞岡公園は、横浜市内の都市公園のなかでも神奈川区の三ツ沢公園に次いで8番目の大きさを持つ総合公園で、横浜市営地下鉄舞岡駅から徒歩約25分、またはJR戸塚駅東口よりバスで行くことができます。舞岡駅からは「小川アメニティ散策路」というのんびりと歩ける道があり、周辺は開かれた住宅地ですが、この区域内はたくさんの緑と湧き水に恵まれ、昔の面影を残す田園風景を見ることができます。事前申し込みが必要ですが、舞岡公園では毎月季節に合った行事や農業、文化体験などの催しを実施しており、公園近くの「舞岡ふるさとの村」には近隣農家の穫れたて野菜、果物などを販売する「舞岡や」と地元生産の豚肉を原材料とした手作りハムやソーセージ販売の「ハム工房まいおか」もあり、買い物が楽しめます。

東海道五十三次「戸塚宿」

戸塚は、かつて東海道五十三次の出発地である日本橋から数えて第5番目の宿場町で、江戸を出発して歩くと42kmで一泊目にちょうど良い距離ということもあり賑わいを見せていたようです。戸塚区内の旧東海道は南北に約12kmあり、現在の国道1号線のイオン戸塚店と大阪下に見張り場所として「見附」が置かれ、この間の約2kmを戸塚宿と呼んでいました。現在でも戸塚駅の西口はショッピングモールやバスセンター、商店街などで賑わっています。品濃一里塚、江戸見附跡、大橋など当時の面影がたくさん残っていることから、戸塚区では旧東海道の歴史散策マップを作成し配布するとともに、かつて街道にあった宿場町を偲ばせる場所に「旧東海道みちしるべ」を置いて戸塚宿の魅力を発信しています。