お風呂の水漏れや排水つまり、カランやスパウトからの水漏れトラブル修理ガイド

お問合せはコチラ

「お風呂のつまりや浴槽の水漏れを自分で修理したい」
そんな方に「自分でできる」修理方法をご紹介します。

お風呂修理の基本

 

自分でできるお風呂のつまり、水漏れトラブル

お風呂は使用頻度が高いため、つまりや水漏れなどトラブルが起こりやすい箇所ですが、トラブルは突然起こりますので、急なトラブルでもある程度の対処ができるよう、トラブルが起こりやすい箇所とその対処法をご紹介いたします。

道具や工具、備品であると便利なもの

【道具】ウォータープライヤー、ラバーカップ、使用済み歯ブラシ、ピンセット、水栓用レンチ
【材料】パイプ用の洗浄剤、お風呂クリーナー、各種パイプクリーナー、リング、交換用パッキン、下水用クリーナー、汚れ取りネット

 

洗い場の排水口のつまりの原因と予防

お風呂の洗い場では、体中の汚れを石けん・シャンプーを付けて、水で流していますが、これらすべてがつまりの原因になります。体から出る皮脂や、石けん・シャンプーのカスや水垢などは、お風呂を使用する度に少しずつ溜まり、つまりを起こす原因になりますので、日頃からの掃除が重要です。

予防方法は、定期的に排水口内の汚れをパイプ用の洗浄剤で落としやすくしてから、使い終わった歯ブラシなどで擦り、水で流すことです。また、排水口の上に隙間が大きくない、ヘアキャッチャーや汚れ防止ネットなどのカバーをかけて、排水溝につまりの元となる汚れや髪の毛を入れないようにしましょう。常に掃除を行うことが一番の予防になり、汚れも溜まらないため、さほど手間もかかりませんので、是非行うようにしてください。

洗い場の排水口のつまり詳細ページはこちら

お風呂の洗い場排水溝つまりの修理方法

 

排水口の部品洗浄と排水トラップ

排水口の基本的な構造は、紙や汚れが中に入るのを防ぐヘアキャッチャーと、排水トラップ内の封水を筒で包むことで、洗い場に虫や臭いを入らせない役割を持つ封水筒、そして排水した水が逆流しないように防いでいる排水ピースの部品があり、これらの部品を外すと洗い場から下水管へ排水を促す排水トラップが見えます。

◆排水溝の中を掃除

つまりの原因の多くは、排水溝内の排水トラップでゴミやカスが溜り、大きなヌメリの塊となって、つまりを起こしていますので、部品を外したら排水トラップ内のつまり汚れを取り除き、別途捨ててください。手が届かない位置に汚れやつまりがある場合は、パイプ用の洗浄剤を使用してつまりを溶かしてから流します。また、長い期間をかけて硬化したつまり汚れは洗浄剤だけでは流せないこともありますので、ラバーカップなどを使ってつまり汚れを一度浮かせてから流すようにしましょう。

◆つまりが取り除けない場合

吸引カップを使用できる場合、押し引きして試します。

お風呂関連の修理を水道1番館に頼んだ人の声
山形県寒河江市 E様

山形県寒河江市 E様

工事内容:温度調整ハンドルからの水漏れ解消

風呂掃除をしてたらシャワーの温度を調整するところから水漏れしてるのに気付きました。換気をして乾いてなかったら分からないぐらいでした。20年以上使ってるからしょうがないかなぁと思いながら、水道1番館さんに電話して来てもらいました。お風呂のリフォームも覚悟してたのですが、金額がそこまでではなかったし修理の方が安いので修理をお願いしました。修理はすぐに終わったので、助かりました。

お風呂の蛇口の水漏れの修理方法

 

水道の元栓を締める

始めに必ず、水道の元栓を閉めてから作業に入ってください。

蛇口の吐水口から水漏れしたときの原因と部品の外し方

蛇口ハンドルを閉めているのに、蛇口の吐水口から水が出てくるときの原因は、ハンドル内部のコマかパッキンの故障が考えられ、部品交換が必要になります。コマは、ハンドルを閉めているときに水をせき止めている箇所で、ここが故障することで水が漏れる可能性があり、またコマと他の部品の接続箇所の水漏れ防止効果を持つパッキンの不良も、水漏れの原因になります。

必ずパッキン交換をする

部品の取り外しは、ハンドルが外れるまで回転させ外した後に、本体についている袋ナットが見えますので、ウォータープライヤーで外します。その後は、ハンドルと連携して上下に動くスピンドルをピンセットで取り外し、スピンドルの先端に取り付けられているコマとパッキンを外します。故障している部品、もしくは両方の部品を交換して、取り外しの逆の手順で元に戻せば修理完了です。

蛇口から水漏れ詳細ページはこちら

お風呂のつまりや水漏れ修理を水道1番館に頼んだ人の声
青森県弘前市 Y様

青森県弘前市 Y様

工事内容:温度調整の修理

風呂でシャワーを浴びようと思って服を脱いで、 スイッチを入れてお湯に切り替えて水から変わるのを待っていたけど、なかなか切り替わらない。温度を上げたりしてみたけど、効果無し。イライラしながら服を来て、水道1番館に電話してすぐに来てもらった。思ったより早く直ったから良かったけど、旦那が入るときに壊れれば良かったのに。

北海道小樽市 S様

北海道小樽市 S様

工事内容:カランとシャワーの切替修理

お風呂のシャワーの切り替え部分からポタポタと水漏れするようになりました。勢いはないから急ぐ必要は無かったのですが、水道代がもったいないので以前トイレの修理をお願いしたことのある水道1番館さんに来てもらいました。相変わらず、すぐに来てくれてあっという間に直してくれました。これからも何かあったらよろしくお願いします。

石川県羽咋市 U様

石川県羽咋市 U様

工事内容:スパウトからの水漏れ解消

お風呂の蛇口の説明しにくいところから水が漏れてました。説明が面倒なので、水道1番館に電話して来てもらいました。スパウトって部分らしくて、すぐに修理をしてくれました。専門用語がわからないから、電話では説明しにくい部分のときはすぐに来てもらうのが一番ですね。

お風呂の蛇口の取り付け部分からの水漏れの修理方法

 

家屋全体の水道の元栓を締める

作業前は水道の元栓を必ず閉めてから行うようにしてください。

水栓金具を取り外す

水栓本体の取り外しは水栓専用のレンチ(水洗レンチ)をご使用ください。

シールテープとパッキンの交換

蛇口本体と壁の取り付け部分からの水漏れで予想できる原因は、接合部分(蛇口本体がが差し込まれている箇所)にあるパッキンやシールテープの劣化が考えられ、修理・交換作業が必要になります。シールテープは、蛇口本体を壁に差し込んでいるネジ部分に巻きつけることで、水漏れと蛇口の位置ズレ防止の役割を持つシールです。

接続箇所についているナットを水栓レンチで取ってから、蛇口本体を壁から外します。古くなったシールテープとパッキンを取り外し、新たに交換用の部品と取り変えますが、シールテープは水漏れや位置ズレがないようにするための重要な機能を持っているので、丁寧に巻きつけましょう。あとは逆の手順で蛇口本体を取り付ければ、修理完了です。

壁と蛇口の間から水漏れ詳細ページはこちら

お風呂のつまりや水漏れ修理を水道1番館に頼んだ人の声
徳島県阿波市 A様

徳島県阿波市 A様

工事内容:壁と蛇口の間からの水漏れ解消

お風呂の壁を掃除してたら、壁と蛇口のすき間から水が漏れていることを発見。出かける用事があったのですが、帰ってきて水浸しもイヤだったので、とりあえず水道1番館さんに来てもらいました。時間がかかると困るなぁと思っていたのですが、すぐに終わって予定に間に合いました。対応が早くて助かりました。

東京都小金井市 E様

東京都小金井市 E様

工事内容:浴室排水口の修理

先週あたりから浴室の排水口から悪臭がしており、いろいろ流しても改善しないので水道1番館さんにきてもらいました。どうやら排水口のトラップというものが外れていたらしく、すぐに修理してもらって臭いはなくなりました。もっと早く呼べばよかったです。

お風呂の水漏れ・つまりの修理は、専門的な知識と技術が必要な場合があります。

トイレのトラブル修理ガイド 排水溝のトラブル修理ガイド お風呂のトラブル修理ガイド 洗面所のトラブル修理ガイド キッチンのトラブル修理ガイド