水栓器具の寿命はどれくらい?-水道1番館
水漏れ・つまりなど水道トラブルのご相談は水道一番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

水栓器具の寿命はどれくらい?-水まわりの生活の知恵お役立ちコラム

お役立ちコラム
ガスコンロまわりの大掃除の秘訣?
お風呂とシャワーの水道代比較
水栓器具の寿命はどれくらい?
洗濯機の排水トラブルの原因は!?
車の洗車に掛かる水量と水道代は?
洗濯槽裏側の黒カビ汚れの対処法
鏡の水はけ改善と水アカ除去
ピンク汚れ 人体のへ影響と予防方法
掃除しているのにトイレが臭う!?
 
水道1番館トップへ戻る

水栓器具の寿命はどれくらい?

湯船水道代 シャワー水道代 各ご家庭には、キッチンや洗面所、トイレやお風呂など様々な水まわりがあり、そこには必ず水栓器具が取り付けられています。近年では非常にオシャレな水栓器具も多く、従来の「蛇口をひねると水が出る」という認識から「レバーを操作して水やお湯を出す」という認識に変わりつつあるかもしれません。

さて、その様々なタイプの水栓器具ですが、器具ゆえに当然のことながら永遠と使い続けられるわけではなく、経年劣化等である程度の年数が経過すれば様々な不具合が出てきます。特に内部のゴム製の部品等は必ず劣化し、硬化による操作感の悪化やひび割れによる水漏れなどが発生してきます。シングルレバー混合水栓の場合、レバー操作のたびにギシギシと音がでたり、ビビリ感が伝わるようであれば交換時期に来ています。

その他、主にキッチンシンクに設置されるハンドルタイプの水栓器具は、表面こそアルミやメッキ加工等で綺麗に処理されていますが、ハンドルの内側はもろいプラスチック製だったりすることも多々ありますので、長年使い続けることで蛇口を開けるための操作部分に負担が掛かり、レバーハンドル内側が割れてグラグラするなどの故障が多く見受けられます。水道1番館ではキッチンの水栓器具の交換も行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

水栓器具の寿命は一般的に10年前後と言われています。もちろん使用頻度などによって異なりますが、キッチンシンクなどは概ね10年前後で水垢によるくすみなどが目立ってきて、水栓器具を幾ら磨いてもツヤが戻らない、と言う状況であれば交換を検討する時期と言えます。近年多く見られるシングルレバーの混合水栓は、手元がシンプルなので非常に人気が高いのですが、特にワンホールタイプのシングルレバー混合水栓は比較的機構が複雑なので、ご自身での交換も可能ですが専門業者に任せた方が、水漏れ等の心配もありません。

オススメお役立ち関連記事

お風呂で簡単ストレッチ アルミサッシの掃除 水栓器具の寿命は? 洗濯機の排水トラブル