水漏れ・つまりなど水道トラブルのご相談は水道一番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

水まわりの耐用年数と各部の交換サイクルについて-水まわりの生活の知恵お役立ちコラム

  1. 水道一番館トップ
  2. 水まわりのお役立ちコラム
  3. 水まわりの耐用年数と各部の交換サイクルについて
お役立ちコラム
水まわりの器具のメンテナンス
水まわりの耐用年数と交換サイクル
水まわりを増築・追加する注意点
シンクや洗面排水の流れが悪い
大掃除に便利な掃除グッズ
大掃除後にお風呂で簡単ストレッチ
洗面台のひび割れは大丈夫?
水まわりのフルリフォーム費用
水まわりはコーティングがオススメ
水まわりのカビの種類と対応洗剤
水まわりのウロコや水垢の除去方法
水まわりからの異臭はどこから?
【DIY】エンビパイプのリペア
アルミテープで水漏れは止まる?
お風呂の水垢や黒カビの落とし方
混合水栓の仕組みと使用上の注意点
洗濯槽や洗濯機内部の洗い方
掃除しているのにトイレが臭う!?
ピンク汚れ 人体のへ影響と予防方法
鏡の水はけ改善と水アカ除去
洗濯槽裏側の黒カビ汚れの対処法
車の洗車に掛かる水量と水道代は?
洗濯機の排水トラブルの原因は!?
水栓器具の寿命はどれくらい?
お風呂とシャワーの水道代比較
ガスコンロまわりの大掃除の秘訣?
 
水道1番館トップへ戻る

水まわりの耐用年数と各部の交換サイクルについて


水まわりの耐用年数と各部の交換サイクルについて 水まわりの設備はどれくらいの年数、使用に耐えるのでしょうか。
各セクションごとにまとめてみたので是非参考にしてみてください!

水まわり、キッチンの耐用年数は?

【キッチン・・・15~20年】

キッチンは給湯器、シンク、排水管、食器洗い機など、それぞれによっても耐用年数が違いますが、早くて10年前後、配管の作りが良く、メンテナンスもしていて、とても良く持っている方で20年くらいが目安です。

各部の交換の目安

・水栓・・・10年程度
水がとまらなくなる、きつめに締めないと水漏れがするなどの症状が出た場合は早めに修理を。

・シンク・・・耐用年数:10~20年
ディスポーザーのないシンクで野菜の屑、油などを流すと劣化が早まりますので気をつけましょう。

・給湯器・・・10年~15年
給湯器は10年以内であれば修理も考慮に入れることができますが、修理後もまた故障してしまう可能性も高いので、10年を目処に交換をお勧めいたします。

・排水管・・・30年程度
水漏れは部品交換で修理できることが多いのですが、10年以上経っている場合はリフォームを検討する場合も。

・食洗機・・・10年
排水が詰まったり、プラスチック部分やパッキンが劣化したり、洗浄能力が落ちたりします。


水まわり、お風呂の耐用年数は?

水まわり、お風呂の耐用年数は?

【お風呂・・・15年前後】

お風呂も使い方で耐用年数に差が出ます。タイル敷きやユニットバスによっても違ってきますので、お住まいのお風呂がどのタイプか気をつけるべき部分を知っておくと良いでしょう。

各部の交換の目安

・バスタブ
中性洗剤でこまめに洗い、排水にもゴミが流れていかないように気をつけるなどしていれば、耐用年数ギリギリでも持ってくれます。

・風呂給湯器・・・10年
入浴剤がお好きな場合、硫黄、塩、などを使う場合は気をつけましょう。これらの成分は微量でも、長い間に金属を腐食させます。

・排水管・・・30年程度
※ただし、マンション、ユニットバスなどの配管が複雑な形状の場合、詰まりやすいため、劣化や寿命が早まる場合も。少しでも詰まりやすさを感じた場合は早めに点検、メンテナンスを


水まわり、トイレの耐用年数は?

【トイレ・・・10年から15年】

陶器製のトイレの便器そのものの耐久力は高いのですが、ウォシュレットやタンクなどは10年~15年くらいと考えた方が良いでしょう。

各部の交換の目安

・便器・・・20~30年
最近の節水便器はつまりに注意。尿や水垢のカルシウム分が固まって徐々に水垢が溜まる場合も。また硬いものを落とすと割れてしまうこともあるのでご注意を。

・ウオシュレット・・・10~15年
普段のメンテナンスや掃除でかなり開きがあるのがウオシュレットですが、電気代や性能が日進月歩しているので十年単位で買い換えるのも良いでしょう。

・タンク・・・10年~15年
内部の部品の劣化にご注意ください。


水まわり、洗面台の耐用年数は?

【洗面台・・・20年前後】

洗面台は近年は耐久性の良い素材が使われるようになり、かなり長く使えるようになりました。もっとも、朝晩とかなりの頻度で使用することになる洗面台は、水栓の劣化と排水パイプからの水漏れが起きやすい場所です。

各部の交換の目安

・水栓・・・10年~15年
2ハンドル混合水栓、シングルレバー混合水栓と様々なタイプがあります。
もっとも壊れやすいのがシングルレバー混合水栓。こちらは10年で故障がはじまり、20年経ったら交換したほうが良いようです。

・洗面器・・・15~20年
使用する人数によって変わり、一般的に15年前後ですが、丁寧に使うことで20年持つ場合も。
硬いものを落としたり、ゴミを流すなどすると劣化がすすんでしまいます。

・排水パイプ・・・15~20年
排水のつまりがおきやすく、水漏れはよくあります。使い方によってはもっと早い時期に交換が必要となる場合も。


水まわりの耐用年数は使い方によっても変わる?

いかがでしたでしょうか?
水まわりは機器によっても10年から30年と耐用年数に開きがありますが、使い方次第でもかなり違ってきます。
普段の使い方やこまめな掃除、メンテナンスで10年どころか20年問題なく使える場合も少なくありません。

▼お役立ちコラム一覧へ戻る

オススメお役立ち関連記事


水まわりメンテナンスは必要?

シンクや洗面排水の流れが悪い

水まわりを増築時の注意点

洗濯機の排水トラブル