水漏れ・つまりなど水道トラブルのご相談は水道1番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

お風呂の排水構造と逆流について-排水トラブル基礎知識

WEB限定キャンペーン中
【対象者】 当サイトから[トイレのつまり、水漏れ、修理]
[キッチンのつまり、水漏れ]のご依頼を頂いた方全員」
お問い合わせから解決まで
作業完了後、作業内容について報告させて頂きます。内容をご確認後、お支払いとなります。
お支払は各種クレジットカードでも承ります。
作業内容・料金をご了承頂きましたら、作業に取り掛からせて頂きます。
詳しい状況を把握後、お見積りさせて頂きます。
修理内容の詳細と費用を明確に記載いたします。
【お気軽にお問い合わせください。24時間対応なので夜間も安心!
トラブルの発生場所へ最寄りのサービスステーションよりスタッフが駆けつけます。
よくあるご質問 トイレのトラブル 排水溝のトラブル お風呂のトラブル 洗面所のトラブル キッチンのトラブル 全国対応致します SSL グローバルサインのサイトシール SSLとは?
排水溝トラブル基礎知識

お風呂の排水構造と逆流について

お風呂や洗面所などは日常的に生活していれば嫌でも利用頻度は高く、そして劣化や不具合なども出やすいのは致し方ないことです。蛇口の水漏れも同様ですが、単に部品交換で済まないのが排水廻りで、排水が詰まってしまったり、流れが悪い、逆流してくるなどの様々な不具合が生じた場合、専門業者でないと対応できないことが往々にあります。お風呂や洗面所で多い排水トラブルは、長時間に渡り排水に流れた髪の毛や石鹸カスなどが蓄積して徐々に水の流れが悪くなり、最終的に詰まってしまうケースで、その他排水口に指輪やピアスなどの異物を落としてしまったり、シャンプーやボディソープ等の蓋を流してしまったなどというケースも散見されます。浴室の場合、浴槽の排水口と洗い場の排水口がありますが、その殆どで排水管は一つに繋がっており、ユニットバスなどは、洗い場の排水口の蓋を開けると浴槽からの排水管が繋がっているのが確認できます。

特に詰まり等がない場合には、水を流せばそのまま排水管へ排出されますが、排水管がつまっていたり、長年の汚れ付着等で流れが悪くなっている場合などは、浴槽から排水した大量の水が、洗い場の方に持ち上がってくるケースもありますので、浴槽の栓を抜いた際に流れが悪いと感じたり、洗い場の方に逆流してくるような場合は、既に排水管に汚れや異物が溜まっていると考えた方が良いかもしれません。他の排水同様、お風呂の排水口も基本的には排水とラップにより常に封水が溜められており、下水から来る悪臭が上がってこないような構造になっていますが、上記のような場合は一度、この封水が溜められている封水筒を外して封水を流し、排水パイプ自体を点検するようにしましょう。ただし、排水パイプ自体の掃除や清掃は目に見える手前しかできません。排水管内の数箇所で詰まりが生じている場合は、専門業者以外対応が困難なので、パイプ自体を掃除しても状況が改善しない場合は、早めに水道1番館までご相談ください。

洗面所やキッチンのトラップはS字パイプを外して清掃すれば大方問題は解決しますが、お風呂の排水は、まず排水口廻りを点検し、さらには屋外の排水枡(戸建ての場合)などの詰まりも考えられます。排水パイプはある程度傾斜が付けられているため、髪の毛程度で短期的に詰まりが生じることはほとんどなく、一般家庭用に販売されているパイプフィニッシュなどは気休め程度にしかなりませんので、浴槽の栓を抜いてもなかなか残水が抜けきらない、洗い場に水が溜まってしまうなどの事象が起こった際にはお早めにご相談ください。

風呂の排水トラブル

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから 価格例 ご利用可能なクレジットカード アフターフォローもばっちり!1~5年の補償付