水漏れ・つまりなど水道トラブルのご相談は水道一番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

タンクレストイレの水圧不足の対処方法-トイレのトラブル基礎知識

WEB限定キャンペーン中
【対象者】 当サイトから[トイレのつまり、水漏れ、修理]
[キッチンのつまり、水漏れ]のご依頼を頂いた方全員」
お問い合わせから解決まで
作業完了後、作業内容について報告させて頂きます。内容をご確認後、お支払いとなります。
お支払は各種クレジットカードでも承ります。
作業内容・料金をご了承頂きましたら、作業に取り掛からせて頂きます。
詳しい状況を把握後、お見積りさせて頂きます。
修理内容の詳細と費用を明確に記載いたします。
【お気軽にお問い合わせください。24時間対応なので夜間も安心!
トラブルの発生場所へ最寄りのサービスステーションよりスタッフが駆けつけます。
よくあるご質問 トイレのトラブル 排水溝のトラブル お風呂のトラブル 洗面所のトラブル キッチンのトラブル 全国対応致します SSL グローバルサインのサイトシール SSLとは?
トイレのトラブル基礎知識

タンクレストイレの水圧不足と対処方法

昨今人気が高まっているタンクレストイレは、止水栓からの直接給水による洗浄方法を採用したことで、旧来便器とセットだったタンクがなくなったことでトイレの圧迫感から開放されたこと、そしてタンクレストイレそのものがスタイリッシュなデザインであることから急速に普及しています。現状、トイレ本体の価格が若干高いというデメリットこそありますが、狭小地に建て並ぶ近年の都心の住宅事情を考慮しても、できる限り無駄なスペースを排除したいというニーズが人気の後押しをしていることは利に適っていると言えます。リフォームによりタンクレストイレに変更される方も多く、今後は一層タンクレストイレの普及に拍車が掛かるものと思われます。

以前の更新記事でも取り上げたように、タンクレストイレは複雑な機構が小さなスペースに詰め込まれている電子機器となりますので、故障がない訳ではありませんが、それ以上に留意して頂きたい点が水圧の問題です。旧来のタンク付きトイレではさほど意識しなかった水圧ですが、タンクレストイレは給水管からの水道の圧力をそのまま洗浄する力として利用するため、住宅の状況は設置する場所によっては、便器を洗浄するために必要な最低水圧が不足し、設置不可、もしくはつまりの原因になる場合があります。各メーカーごとに販売されているタンクレストイレの取扱い説明書には、必要最低水圧(必要給水圧力、最低水圧値など表記はそれぞれ異なる)が記載されており、0.05~0.07MPa(メガパスカル)前後です。メガパスカルとは圧力を示す単位で、ここでは詳しく説明しませんが、一般家庭に引き込まれている水道管の水圧は、下限0.15MPa~上限0.74MPa程度と定められており、給水管を通じて供給される一般家庭は、平均して概ね0.40~0.50MPa程度の水圧はあります。

理論的には問題なさそうに見えますが、設置する場所や住宅の位置などにより水圧は大きく影響を受けますので、可能であれば事前に簡易的な水圧チェックを行うことをオススメします。これは、メーカーの取扱い説明書にも記載がありますが、例えばトイレの水栓にホースを取り付けてバケツに水を溜め、1分間でに何リットル溜まるかといったものです。水圧は、トイレを設置する場所(上層階ほど水圧が下がる)、建物の種類(戸建てかマンションか)、建物が建っている場所(高台や給水所からの距離)、その土地の標高、などによって左右されるため、設置可能か否かは一概に申し上げにくいのが実情です。また、築年数は新しくても道路から引き込まれている給水管そのものが錆等で閉塞していて水圧が出ない場合もあり、ご家庭では対処できないようなケースもあります。とは言え、こうしたケースを踏まえメーカーごとに低水圧対応のブースター付きタンクレストイレや、見た目はタンクレストイレでも小さな予備タンクを備えたハイブリッドシリーズなどを取り揃えておりますので、水圧面で不安がある場合はこうしたタイプのものを選ぶと良いでしょう。

水圧不足が招くデメリットは、水量不足による洗浄不十分、詰まりの原因、そしてなんと言ってもタンク式より余計に水道代が掛かってしまう可能性がある点です。せっかく節水タイプのタンクレストイレにしても、一度の洗浄で流しきれずに2度、3度と流せば節水になるどころか、タンク式トイレより水道代が掛かってしまう恐れがあります。昨今のタンクレストイレの多くがリモコン操作で水の流れる時間を任意に設定する事も可能ですが、節水という観点からすると本末転倒ではありますので、タンクレストイレに交換する際にはその点も踏まえてよく検討する必要があります。

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから 価格例 ご利用可能なクレジットカード アフターフォローもばっちり!1~5年の補償付