水漏れ・つまりなど水道トラブルのご相談は水道一番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

自分でできるトイレのつまりの解消法-トイレのトラブル基礎知識

WEB限定キャンペーン中
【対象者】 当サイトから[トイレのつまり、水漏れ、修理]
[キッチンのつまり、水漏れ]のご依頼を頂いた方全員」
お問い合わせから解決まで
作業完了後、作業内容について報告させて頂きます。内容をご確認後、お支払いとなります。
お支払は各種クレジットカードでも承ります。
作業内容・料金をご了承頂きましたら、作業に取り掛からせて頂きます。
詳しい状況を把握後、お見積りさせて頂きます。
修理内容の詳細と費用を明確に記載いたします。
【お気軽にお問い合わせください。24時間対応なので夜間も安心!
トラブルの発生場所へ最寄りのサービスステーションよりスタッフが駆けつけます。
よくあるご質問 トイレのトラブル 排水溝のトラブル お風呂のトラブル 洗面所のトラブル キッチンのトラブル 全国対応致します SSL グローバルサインのサイトシール SSLとは?
トイレのトラブル基礎知識

自分でできるトイレつまりの解消法

[トイレつまりの原因]ページで紹介しまいた、トイレットペーパーや汚物などのつまりですが、これらが単純に排泄物の量の問題や水圧だけの問題であれば、自らで対処できる場合があります。このページではそのつまりの確認方法と対処法をご紹介します。

まず初めに、止水栓を必ず閉めてこれ以上に水が流れてこないようにしましょう。次に便器にお湯を入れ、洗浄剤をかけて溶かし、長い棒状の物でかき混ぜてみましょう。トイレットペーパーや汚物など溶解性があるものであれば、高い温度おの湯や洗浄剤で溶かして流れやすくすることができます。通常、お湯や洗浄剤を入れても便器を痛めることはありませんが、沸騰したての熱湯などを便器などの衛生陶器に注ぐと、急激な膨張によりひび割れや、最悪割れる恐れがありますので注意が必要です。

次にラバーカップ(吸引カップ)や自動吸引器等で一度吸い上げる方法です。
ラバーカップを用いて、つまっている箇所を一度逆流させることでつまりが解消する場合があります。トイレットペーパーや汚物等が詰まっている場合、上述のお湯を注ぐ方法で溶解してから、ラバーカップを使って吸い上げると効果的です。ラバーカップは、基本的に押しつける時にはゆっくりと押し込み、そして引き上げるときに一気に引き上げるのがコツです。ホームセンターなどでは、旧来からあるラバーカップ(すっぽん)のほか、吸い上げ効果が強力な真空式パイプクリーナーなども手軽な価格で販売されています。つまりが改善しない場合は、こうした真空式パイプクリーナーを用いるのも一つの方法です。

これでも詰まりが解消しない場合、最後の手段として直接手を突っ込んで異物を取り除くという方法を用います。トイレに流せるもの以外のものを落としてしまった場合は、多少のためらいはあるかもしれませんが直接手を入れて取り除いた方が、後々の片付け等を考えても楽です。指輪や携帯電話、女性は口紅やファンデーションなどの化粧道具を落としたり、生理用品などを落としたりすることが多いようですが、一般的な洋式便器のサイフォン型の場合、一度奥に入ってしまうと手を入れてもほとんどの場合が取れません。詰まり箇所が排水管の方まで到達していると、業者に一度便器を外してもらってからの除去作業となりますので、個人でつまりを解消させるのは困難となります。

ティッシュペーパーや便座クリーナー、ナプキンなどの女性用生理用品など、本来トイレに流せないようなものがつまりの原因になっていた場合でも、紙類であれば上記方法で解決できる場合がありますので、まずは試してみるのも良いかもしれません。ただし、便座クリーナーなど「そのままトイレに流せます」と書かれているものであっても、トイレットペーパーほど溶解性が高くないため、繰り返し流すことで残骸が蓄積し、つまりの原因となることが多々あります。ティッシュペーパーなどは良い例で、繰り返し流すことによりつまりを起こしてしまうケースが散見されます。その時は流れたように見えても、便器の奥のせきの箇所で引っ掛かっている場合がありますので、くれぐれも水溶性の低いものは流さないようにしましょう。

トイレつまりの基礎知識

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから 価格例 ご利用可能なクレジットカード アフターフォローもばっちり!1~5年の補償付