水漏れ・つまりなど水道トラブルのご相談は水道一番館へ お問い合わせフォーム 水道一番館

洗浄水不足によるトイレのつまり-トイレのトラブル基礎知識

WEB限定キャンペーン中
【対象者】 当サイトから[トイレのつまり、水漏れ、修理]
[キッチンのつまり、水漏れ]のご依頼を頂いた方全員」
お問い合わせから解決まで
作業完了後、作業内容について報告させて頂きます。内容をご確認後、お支払いとなります。
お支払は各種クレジットカードでも承ります。
作業内容・料金をご了承頂きましたら、作業に取り掛からせて頂きます。
詳しい状況を把握後、お見積りさせて頂きます。
修理内容の詳細と費用を明確に記載いたします。
【お気軽にお問い合わせください。24時間対応なので夜間も安心!
トラブルの発生場所へ最寄りのサービスステーションよりスタッフが駆けつけます。
よくあるご質問 トイレのトラブル 排水溝のトラブル お風呂のトラブル 洗面所のトラブル キッチンのトラブル 全国対応致します SSL グローバルサインのサイトシール SSLとは?
トイレのトラブル基礎知識

エコ意識が招く水量不足のトイレつまり

トイレがつまる原因の一つに、洗浄水の水量・水圧不足があります。
洗浄水が流れる仕組みは、「タンクレストイレ」か「タンク付きトイレ」かによって違いがありますが、基本的にはタンクに溜めた洗浄水を排泄物と合わせて一気に流す仕組みです。 昨今普及している「タンクレストイレ」は、水道管から直接繋げて洗浄水として流します。タンクがないぶん省スペースであり、トイレ全体の圧迫感を和らげることで人気を博しています。

タンクレストイレはタンクに水を蓄積しないぶん水圧が弱いように思えますが、そういった水圧不足が生じないような設計を取っているので、通常に使用する分には何ら問題はありません。 頻繁につまりや流れ不足等が生じる場合は、機種やメーカーを確認し、水圧値が足りているかどうか専門業者へ確認いたしましょう。

次に「タンク付きトイレ」です。
このタイプの洗浄水が流れる仕組みを簡単に紹介するとこちらになります。

トイレレバーを回す(ボタンを押す)

浮き球が下がる

ゴムフロート(タンクから便器に流れ出る箇所)が上がり
排水弁から水が流れる

ボールタップが開き水道管から流れる水が
タンク内の水位線の高さまで溜まる

この仕組みの中で、洗浄水が不足している際の要チェックポイントが、浮き球と水位線です。浮き球が正常な位置になかったり、つながった鎖に異常があると、流れる水量に影響が出ます。また、水位線の位置まで水が入っていない場合などは、水が入る量を調節してタンク内の水の量を適切にしましょう。

ここで問題視するのが、節水を意識されるご家庭で「トイレタンク内にペットボトルを入れて水が基準量まで入らないようにしてしまう」ことです。
節水を心がけることは良いことですが、トイレメーカーが流すのに必要だと判断したトイレタンクの水量を減らすことは、通常問題ない量のトイレットペーパーや汚物が詰まりやすい状況を作ってしまいます。もちろん、タンク内部の機構に余計な負荷を掛けてしまったり、部品の破損なども生じやすくなります。節水を意識した結果、トイレがつまってしまって多額の修理代が生じてしまっては元も子もありません。

また、トイレタンク内に問題が起きた場合、トイレメーカーからもらった説明書やHPの手順に沿って作業をすれば、ご自身でも修理な場合があります。しかし、トイレがつまっている緊急事態の中で知識が全くない状況で作業をする場合、正しく修理を行うにはリスクがあります。もちろん、トイレのつまりを放置してしまうと水のあふれやニオイによる衛生上の問題も生じます。

早急に対処されたい場合、ご自身では対処できなくなってしまった場合は、すぐに水道1番館までお電話ください。

水量不足によるトイレつまり

緊急のお問い合わせ0120-983-547 メールからのお見積り・お問い合わせはコチラから 価格例 ご利用可能なクレジットカード アフターフォローもばっちり!1~5年の補償付